• チャックアップの役割図解
  •    
  • MDVグループの図解
  •  
 
       
  • チャックアップの役割図解
  •    
  • MDVグループの図解
  •  

企業理念

あなたや大切な人が人生を豊かに楽しむために「健康」は大切な要素です。
MDVグループは病院向けの経営改善と医療の質向上を支援するシステムの開発と販売を通して、全国の病院と信頼関係を構築することを重点的に進めてきました。結果、現状は国民の5人に1人に相当する日本最大級の量と質を誇る診療データベースを保有することになりました。
そのデータを最大限に利活用し、個人へ還元していきたいとの思いから次世代の健康診断・検診事業を開始しました。
MDVチェップアップ株式会社はMDVグループの窓口となり、自分自身で健康を管理し、出来るだけ早期のうちに、あるいは発症する前に診断し、予防や治療をするためのセルフケアを促進するための活動をしていきます。
セルフケアを継続するためには、今の健康状態を正確に把握すること、つまり、ご自身の健康診断・検診情報を継続的に個人が持つことが最も重要だと考えています。 MDVチェックアップでは、健康状態のチェックを高いクオリティで、かつリラックスできる健康診断の場を提供し、ご自身の健康に対して積極的に向き合っていくための次世代の健康診断・検診事業を拡大していきます。

「知る」MDVチェックアップの自分の体の「知る」をつくる事業

元気な女性イメージ

MDVチェックアップは、相良病院(鹿児島市)を傘下に持つ、さがらウィメンズへルスケアグループ(相良吉昭代表、以下「SWHG」)と乳がん検診車事業などで業務提携を締結しております。
SWHGは全国唯一の特定領域がん(乳がん)診療連携拠点病院である相良病院、同病院付属ブレストセンターをはじめ、全国に7施設をもつグループであり、女性の医療を中心に予防から検診、治療、緩和医療まで、「女性のためのトータルケア」を推進しています。
弊社は、SWHGと共同で、この乳がんの検診に関する事業を全国規模で行っております。

さがらグループとmdvcheckupのlogo

会社概要


会社概要
MDVチェックアップ株式会社
所在地
東京都千代田区神田美土代町 7 番地
資本金
10,000,000円
代表取締役
浅野 孝仁
設立年月日
平成30年10月
大株主及び持株比率
メディカル・データ・ビジョン株式会社 100%
事業内容
ICT を活用した、健診・検診センター向けの情報システム開発・提供・運営事業、および各種疾病に関する健診・検診に関する情報分析・提供事業 等

home